デリヘルで楽しむために心がけることとは?

夜の街のイメージ

男性の遊びとして多くの男性が利用している風俗は何でしょうか。それはデリヘルです。では、このデリヘルをもっと楽しむためにできることとはいったい何でしょうか。今日はその点をいくつか記したいと思います。

まず、デリヘルのメリットはいったい何でしょうか。最大のメリットはお店に行かなくてよいということです。自宅、もしくはホテルに女の子を派遣してくれるので非常に便利です。さらに、お店でないという空間のため、二人の雰囲気も恋人のような気分で遊ぶことができます。

では、どうすればもっとデリヘルを楽しむことができるでしょうか。まずその一つ目は、飲み物などを準備してあげることです。これは非常に大切です。デリヘル嬢が部屋に入ってきたらすぐにプレイをするのではなくて、まずは女の子が飲みたそうなドリンクを用意してあげると、女の子の反応はかなり良くなります。一気に二人の距離が縮まることになります。

次にできるのはシャワータイムを活用することです。プレイの前にシャワーを浴びると思いますが、その際にもスキンシップをはかることによって二人の距離を縮めることができます。ちょっといちゃつくような雰囲気でプレイに入ると、まるで恋人のような感じで遊ぶことができます。

このようにちょっとした心遣いや工夫をすることで、デリヘルで楽しく遊ぶことができるのです。これは誰にでもできる方法ですので、ぜひトライしてみてください。そして楽しいデリヘルライフを過ごしてください。


デリヘルで遊ぶ前の準備

男性の遊びの選択肢として浮上してくる一つとして有力なのは風俗なんですが、なにかの理由で一歩踏み出すことをためらっていたり、風俗の世界に飛び込んでいない場合があると思うんですが、それはもったいないですし、一度経験してしまえばなんでためらっていたのかという程の快楽と満足を味わえるはずです。

そんな風俗の中でもオススメなのはデリヘルなんですが、デリヘルに関してなんの知識も無い方のために初回から楽しむための準備や心得を紹介したいと思います。

デリバリーヘルスという名が正式名称なんですが、その名の通り出張してきてくれて性的なサービスをしてくれます。

サービス内容としては本番以外のギリギリのところまで、となります。

本番を強要するといろいろと面倒なことになりますので注意してください。

性的なイメージ
女性を自宅に呼ぶことも可能ですが、ホテルに呼ぶことも可能です。

部屋や風呂場の掃除など、予め準備が必要なのが自宅、なにも考えずに待てばいいんですが料金が別途かかるのがホテルですので、経済力や価値観次第で好きな方を選びましょう。

利用者本人としての準備は清潔にしておくことと爪をしっかりと切っておいたり、爪の先にヤスリをかけて丸みをつけておくぐらいでしょう。

相手を傷つけないためにも、相手の評価を下げないためにもそこだけはしっかりやっておきましょう。

予算は大衆向けの店なら1万円から3万円ほどあれば足りるはずですが、高級店はもっと必要です。

高級店との違いは女性の質というか、美人のレベルだったりスタイルのレベルの違いだと思っておけばいいんですが、高級店はモデルや女優レベルか、それに近い子が多く在籍していると思っておけばいいです。

大衆向けの店であっても女性のレベルが凄く低いということはないですし、料金は安いのに素敵な子を揃えている店も多いので、じっくりと探してみてください。


初めてのデリヘル利用

初めてのベッド

私はこれまで風俗を使った事がありませんでした。自慢ではないのですが、これまで交際相手を切らした事がないまま結婚にまで至ったからです。風俗にお金を使うのはもったいないというのと、交際相手を裏切るような気持ちを感じていたため、利用してきませんでした。しかしちょっと前に妻が実家に帰省することになりました。期間は2週間程度だったのですが、自分しかいない家という状況に完全に不慣れな私はストレスと寂しさを強く感じてしまいました。一人暮らしが一週間たった頃、このままだとイケないなと思った私は遊び相手を探したのですが、なかなか見つかりませんでした。しかしその中でデリヘルを利用する事を思いつき、躊躇はありましたが電話をかけてみました。

思った以上に電話の印象は良く、また自分が希望していた子もすぐに空きがあるという事でした。期待して待っていたところ、数十分後に到着した女の子はHP上の写真よりも遙かに可愛い子でした。見た目が可愛いだけではなく、とっても愛嬌があって、お話をしているだけで癒されるような子でした。それぞれシャワーを浴びた後、ベッドで楽しいひと時を過ごさせてもらいました。彼女は見た目も態度も良いだけではなく、かなり良いテクニックを持っていて、通常なら一度イケば満足するはずなのに、この日は2回もイカせてもらいました。正直自分の性欲が戻ったようにも感じました。

妻にはもちろんデリヘルを使った事を隠していますが、男として生まれた以上、一つの発散方法としてこういった方法を持っておくのも良いなぁと感じました。


初めて経験したデリヘルの夢心地

初めまして、先日初めてデリヘル経験をしたものです。

風俗に対して、あまり知識が無かったのもありますが酒のつまみとして風俗体験をしておきたかったです。

まずは、どんなものなのか?簡単な知識しかなかったのですが、サイトを調べて電話してみました。

ホームページには顔は分かりませんが、容姿に対する写真があったので選べました。

少し胸の大きな20代前半の女性を希望したのです。

待つ事45分で到着したので、それまでの間がとても緊張しました。
ホテルの画像

自宅に呼んでしまったので、まずはシャワーから浴びました。

これはデリヘル嬢も一緒です。

そこから、少し雰囲気を察知したのか?緊張を解すように語り掛けたり身体を触ってくれます。

やがて、私の陰部を手で触り出したので気持ちが昂ぶってしまいました。

両手で優しく揉むように触って、私自身を立たせます。

そして、口に含んで優しく語り掛けるように隠語を同時にしてくれます。

これがどうしても気持ち良くて忘れられません。

そして、アナルを舐められた時に人生で初の経験で射精してしまいました。

時間内無制限だったので、そのまま続けてもらいました。

そして、素股やパイズリまでやってくれたので、もう一回射精してしまったのです。

本番が無くても、これだけの内容だったらデリヘルにハマりそうです。

また、近いうちにデリヘル嬢と遊んでみたいと思います。

今度はホテル予約して、ゆっくりと気兼ねなく楽しみたいです。

便利な風俗としては、デリヘルが一番ではないでしょうか。